タッチ入力デバイス




日常生活の様々なシーンに浸透してきたタッチ入力。
アルプスでは、携帯端末、ゲーム機器、ウエアラブル端末など、多彩な用途へタッチ入力の可能性を拡げる製品展開に取り組んでいます。
そのひとつが静電容量式デバイス。
セットのデザイン性向上に貢献する、薄く、軽く、配置自由度に優れた多彩なバラエティを用意。
指先で軽く触れるだけで、快適、確実、しかも自在な操作性を実現しました。

静電容量式タッチパネル

静電容量式タッチパネル

軽量化、薄型化に適したフィルムセンサを使用。
狭額縁で有効ビューエリアの拡大に貢献します。



 
グライドポイント™

ノートPCの快適な入力操作をサポートする、確実な操作性を実現しています。


グライドセンサ™

高性能な座標検出能力により、セットの筐体やキーマットを介したアナログ操作が可能となります。


 
タッチモーション™ センサ

静電容量方式により、指で触るだけでスイッチ信号入力が可能。
駆動部品を使用していないため、高信頼性を実現しています。


※当製品はカスタム対応となります。詳細につきましては当社営業担当にお問い合わせください。