logo

第11回[国際]カーエレクトロニクス技術展へご来場いただきありがとうございました。

アルプスアルパイン(旧アルプス電気)は、1月16日から18日に開催された 第11回[国際]カーエレクトロニクス技術展へ出展いたしました。 “CASE+PremiumHMI”をテーマに、人とクルマの安全・快適な社会を目指し通信モジュールやセンサなどのコアテクノロジーとソフトウェア開発における展示をいたしました。 ブース内で配布していたパンフレットやデモの動画を公開しております。ぜひ、ご覧ください。

出展報告

製品パンフレットを一括ダウンロードできます。

btn_pamphlet_dl

Movie

ピックアップ製品

タッチインプットモジュール

旧アルプス電気の静電容量技術、フォースフィードバック技術とアルパインのディスプレイ操作技術(GUI)を組み合わせた入力デバイス。高感度静電センサと独自のASIC設計により精度良く入力できるほか、フォースフィードバック技術を使うことで指先にスイッチを押したような操作感触を再現することができます。

熱転写加飾印刷

薄膜インクを高精度に多層積層印刷することで、木目や金属(ヘアライン)も手触りまでリアルに再現することが可能。バックライト等と組み合わせることで、車室内インテリアにおけるステルスアイコン表示や入力操作が可能となるため、自動運転時における快適性と利便性を同時に実現できます。

DC-DCコンバータ

当社独自のリカロイ™インダクターを搭載することで、非絶縁タイプで小型高効率化を実現。会場では二重パワーライン設計でASIL-B対応の3kW 48-12V双方向DC-DCコンバータと、加速するクルマの電子化を支える次世代向け高出力(4.5kW)DC-DCコンバータをご紹介します。

出展製品

コネクテッドビークルソリューション
電流センサ
ブレーキペダルセンサ
ポジションセンサ
ラッチセンサ
高精度回転角度/ストローク検知センサ
インクリメンタル出力センサ
光源用非球面ガラスレンズ
タクトスイッチ®
ハプティック® リアクタ
アナログプッシュスイッチ
© 2019 ALPS ALPINE CO., LTD.
同意する

このサイトのクッキーについて:
当サイトはご利用者のオンラインエクスペリエンスを向上するためにクッキーを使用しています。クッキーの設定を変更せずに当サイトをご利用し続けることにより、ご利用者はクッキーの使用に同意したものとみなされます。詳細については、当サイトご利用にあたってを御覧ください。。