内部コンポーネントのご説明

さまざまな用途に応用可能なセンサと通信モジュールを小型筐体に集約したセンサネットワークモジュール。ここでは各種の内部コンポーネントをご紹介します。

活用シーン

  • 作業者の健康管理に
  • 農業ICTに
  • オフィスの環境管理に
  • 介護・見守りに
  • フィットネス・ヘルスケアに
  • スマートメンテナンスに

各種コンポーネント

センサSensor

  • 6軸(地磁気
    +加速度)センサ
  • 温湿度センサ
  • UV/照度センサ
  • 気圧センサ

通信Bluetooth Module

  • Bluetooth
    モジュール

6軸(地磁気+加速度)センサ

6軸(地磁気+加速度)センサ
  • 地磁気センサと加速度センサを小型サイズにパッケージング
  • 角速度演算のソフトウェアサポートにより低消費電力でジャイロ機能を実現
電源電圧1.7 ~ 3.6V
地磁気センサ測定範囲(±2.4mT) / 感度(0.15µT/LSB)
加速度センサ測定範囲(±2, 4, 8, 12, 16g) / 感度(0.25mg/LSB at ±2g)
消費電流150µA at 2.8V, ODR 10Hz
動作温度範囲-40 ~ +85℃
インターフェースI2C

温湿度センサ

温湿度センサ
  • 静電容量式採用により0~100%RHの範囲で良好な温度依存性
  • スナップインで接続可能なモジュールタイプもラインナップ
検出方式[ - ]相対湿度
電源電圧[V]1.8(1.71~1.89)
動作温度[℃]-20~85
測定湿度[%RH]0~100
湿度分解能[%RH]0.015
湿度精度[%RH]±1.5 @ 25℃/50%RH
デジタルインターフェイス[ - ]I2C

UV/照度センサ

UV/照度センサ / Optical Sensor
  • 2種類の波長帯の光学センサを1パッケージに搭載
  • リアルタイムのUVインデックス検出が可能
※UV/照度センサは、単体でのご紹介は行っておりません
デジタルインターフェースI2C
供給電圧2.4 to 3.6 (AVDD) / 1.7 to AVDD (DVDD)
消費電流(active Mode)100 uA (active) / 5 uA (Stand By)
動作温度範囲-30 to 85 ℃
測定範囲[UVA] 0 to 41 mW/cm2 / [UVB] 0 to 117 mW/cm2 /[Ambient light] 0 to 819,000 lx
感度 [UVA] 100 LSB/mWcm-2
[UVB] 35 LSB/mWcm-2
[Ambient light] 0.05 LSB/Lx

気圧センサ

気圧センサ
  • 平均化や一定周期測定など多彩なモード設定
  • 自社開発の高性能ASICにより低ノイズ、低消費電力を実現
気圧タイプ絶対圧
分解能 [kPa]0.001 (0.08m)
測定範囲 [kPa]30 ~ 110
供給電圧 [V]1.7 ~ 3.6
使用温度範囲 [℃]-40 ~ +85
消費電流 [µA]1350(Active) 0.07 (sleep)

Bluetooth®モジュール

6軸(地磁気+加速度)センサ
  • アンテナを1パッケージにした小型モジュール(FCC、CE、TELEC認証済)
  • ウェアラブル機器に最適な低消費電力
  • アンテナなしにも対応可能
SpecBluetooth SMART
Freq2402-2480MHz
Chip SetDA14580
I/FUART / SPI / I2C
Power supplySupports coin (typ 3.0V) and alkaline (typ 1.5V) battery cells.
Others16 MHz crystal, 32 KHz crystal is embedded.
Current ConsumptionRx / Tx peak 5 mA Sleep 0.6µA
SHARE

このほかにも、アルプス電気ではさまざまセンサや通信モジュールを開発しています。

  • フォースセンサ
  • 電流センサ
  • ポジションセンサ
  • 静電センサ
  • 920MHz帯
    通信モジュール