企業情報

こちらに記載されている内容は報道発表日時点の情報です。
ご覧になった時点で内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

2015年10月6日

[企業情報]

アルプス電気とIBM、センサモジュールとクラウドの連携により企業のIoT事業への短期参入を支援

センサモジュールと繋がるシステム基盤として、IBM Bluemixを採用

アルプス電気株式会社(以下アルプス電気)は、企業がモノのインターネット(IoT)技術を活用した新規事業への短期間での参入やデータを活用した新サービスの開始を支援するため、日本アイ・ビー・エム株式会社(以下IBM)の提供するPaaS、「IBM® Bluemix(ブルーミックス)」を採用しました。複数センサと通信モジュールを1パッケージにした「IoT Smart Module(アイオーティー・スマート・モジュール)」とクラウドのスムーズな連携による新しいIoTシステムの提供を開始します。

アルプス電気は、エレクトロニクス機器メーカーと強固なパートナーシップを築き、製品開発の段階から参画する「デザイン・イン」によって、常に最適な電子部品を提案しています。2013年より、自動車やスマートフォンなどの既存事業に加えて、IoT事業の強化を推進しております。この度、アルプス電気の「IoT Smart Module」とIBMの「IBM Bluemix」が連携することで、データのセンシングからクラウドでの展開までスムーズに行えるようになり、お客様は収集したデータを活用した新たなビジネスを展開する事が容易になります。

「IoT Smart Module」の特長
コンパクトな筐体内に、気圧/温湿度/照度などの環境情報を検知できる複数のセンサと、無線通信機能を備えたモジュールです。世界最小クラスかつ6軸(地磁気+加速度)検知も可能な「センサネットワークモジュール」と、防水防塵設計により屋外設置可能な「環境センサモジュール」の2シリーズをラインアップ。前者はBluetooth®Smart、後者は920MHz帯の通信にそれぞれ対応しており、今回、「IBM Bluemix」と連携するゲートウェイも開発キットとして提供可能なため、住環境のモニタリングや健康管理、インフラ設備の監視など、幅広い用途へ応用できます。

「IoT Smart Module」と「IBM Bluemix」の連携によるメリット
センサデバイスの接続、制御、センサから出力されるデータの収集、管理、IoTイベントの処理フローの作成など、IoTアプリケーションに必要なソリューションを包括的に提供できるため、データ活用がより容易になります。

「IBM Bluemix」は、視覚的に論理フローを組み立てて、アプリケーションの処理ロジックを作成し、誰でも簡単にIoTデータを活用することができるNode-REDとMQTT (Message Queue Telemetry Transport) というオープンな技術を採用しています。「IBM Bluemix」が誰でも繋がる仕組みを提供することにより、今後、IoT Smart Moduleを利用するお客様が簡単かつ迅速に活用できるプラットフォームとして広がっていくことが期待されます。また、クラウドを基盤としたマネージド・サービスの恩恵を享受できること、グローバルなIT基盤を活用できることもIoTビジネスを拡大していく上では重要な要素と考えております。

アルプス電気は、介護や見守り、産機、農業、ウエアラブルといった用途や、業界別のアプリケーション開発を視野にIoTシステムを拡充していく予定です。本年6月には、「環境センサモジュール」を、10月には「センサネットワークモジュール」を開発キットとして一般販売を開始しました。それらのクラウドプラットフォームとして「IBM Bluemix」と連携することで、今後、幅広い業界でのIoTビジネスの立ち上げを支援していきます。

※PaaS(Platform as a Service)
 アプリケーションが動作するためのOS等のプラットフォームを、ネットを介し提供するサービス

IBM、IBM ロゴ、ibm.com、Bluemixは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corp.の商標です。他の製品名およびサービス名等は、それぞれIBMまたは各社の商標である場合があります。現時点での IBM の商標リストについては、http://www.ibm.com/legal/copytrade.shtmlをご覧ください。

【報道関係者お問合せ先】
アルプス電気株式会社 広報・IRグループ 上野Tel: 03-5499-8001(代表)
email:satoshi.ueno@jp.alps.com

日本IBM 広報 小林 Tel: 050-3149-2095(直通) 03-3808-5120(広報代表)
email:KMAMORU@jp.ibm.com


【お客様その他のお問い合わせ先】
アルプス電気株式会社 商品情報センター Tel: 03-5499-8154

ダイヤルIBMお客様相談センター フリーダイヤル: 0120-04-1992


【関連情報】
IoT Smart Module販売サイト
http://www.alps.com/j/iotsmart/index.html

Bluemix
http://www.ibm.com/cloud-computing/jp/ja/bluemix/

developerWorks Bluemixゾーン
http://www.ibm.com/developerworks/jp/bluemix/